ソフト同士の互換性の無さに戸惑い

私は高校生の時からずっとパソコンで表計算ソフトを使っているのですが、高校生の時は家のパソコンで操作をしておりofficeのソフトが既に入っていました。しかし大学生になって一人暮らしを始めた時に新しく買ったパソコンにはofficeが入っておらず自分でライセンスを購入するか、フリーソフトを使用するかのどちらかを選ばなければならなくなりました。一人暮らしを始めたばかりでお金に余裕のなかった私は当然後者を選んだわけなのですが、officeのソフトもフリーソフトもそこまで操作性に大きな違いがあるわけではなく、問題なく利用することができていました。そして私の頭の中には「フリーソフトですべて解決する」という安心感が根付いてしまっていたのです。そんな私も社会人一年目になり順調に研修を重ねていっていたのですが、ある時会社で出された研修用の課題を就業時間中に終わらせることができなかったので家に持ち帰らせてもらったことがありました。それは表計算ソフトを使う課題だったのですが、家のパソコンで何度試してみても指定されたような結果が出ません。困り果てて先輩に電話してみると「もしかしてフリーソフト使ってる?その課題互換性の無い数式使ってるからofficeのソフトじゃないとできひんで」というお答えが。今まではフリーソフトを使用していて困ったことなど何もなかったのですが、まさかこんな大事な場面で互換性の無さに泣かされるとは思ってもいませんでした。それ以来、自分のパソコンでもofficeのソフトを使うようにしています。

パソコンが壊れた!!

私は電気にとっても疎いです。電球だって交換できるかできないかの瀬戸際です。
そんな私もいよいよパソコンに挑戦する日がやってきてしまったのです。
パソコンが届くその日はずっとワクワクして前の日も眠れなかったほどです。いつもなら爆睡します。しかし初めてのパソコンなので緊張していたんだと思います。
ここで最初のミスです。パソコンは携帯のインターネットのサイトで買ったのですが、届いたものを見てみると箱だけなんです。
そうです。あのディスプレイではなくあのなんか長い箱だけを買ってしまったんです。
はいもちろんできません。マウスもキーボードもありません。急いで近くの電気屋にかけこんで揃えました。店員さんにも、なんでもいいから揃えてくれ!って伝えたのでなんとかなりました。
そんな大失敗した私もいまは平気でパソコンを扱えるようになりましたが、ここまでくるのには悪戦苦闘の毎日でした。
電源の入れ方からインターネットのつなぎ方。サイトの見方、カタカナの変換の仕方。
それでもパソコンのある生活は私にとって特別な存在です。恋人のように見えるときもあります。あの時最初に届いたタワーは今も使っています。
新しいことを始めるのは勇気と挫折との戦いです。これからパソコンを始める人には是非楽しんでやってもらいたいものです。
失敗を恐れずに前へ、昨日より素敵なじぶんがあるはずだと思います!
パソコンってたのしいいなあ!って感じで頑張ってください!